色柄物を洗った時に色移りしない方法

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

いろいろな洋服

「洗濯時に色移りさせないためにはコツがある」

みなさん、衣類の洗濯時の色移りって気にされているでしょうか?これまで自分で洗濯をしたときにも、色移りしたことはないからと気楽に考えている人も多いかと思います。

 

実はちょっとずつ、色落ち、色移りが起きていた

というか、それは私です。これまで割と適当に洗濯をしてきましたが、すごく色移りをしたというようなことはありませんでした。ですから、あまり気にしていなかったのですが、最近衣類の色落ち、色移りについて気になるようになってきました。

いつのまにか色が変わっていた

よく着ている同じ会社のグレーのアンダーウェアがあるのですが、よくよく見るとだいぶ色落ちしているのです。正直、いつの間に…という感じなのですが、色落ちしたということは他の衣類に移った可能性もあるということです。そう思って白シャツ等を見てみると、心なしか以前よりくすんでいるような気もしました。

そういった事情から、どうやったら色移りをしないのかざっくりと調べてみました。もし、これまであまり色移りを気にしたことがなかったよという人は、ぜひお試しになってみてください。きっと、白シャツ等明るい色の服がくすむのを防げるんじゃないかと思います。

それでは下記で、「色移りを防ぐ方法」を紹介していきます

 

1. 色柄物と淡い色の洋服を同時に洗うのをやめる

一番簡単なのは、色柄物と白シャツ等を一緒に洗うのをやめてしまうことです。当たり前ですが、これが最も簡単な色移り防止の方法だと思います。

ただ、そうなるとそれだけ「洗濯回数が増えてしまう」わけですから、手間的にも、電気代的にもそんなめんどくさい手順は踏みたくないよという方は少なくないと思います。

 

2. ネットで分類してしまうのが一番簡単

そうした場合には、色柄物か淡色の衣類のどちらかを「ネットに入れる」のがオススメです。できるだけ目が細かいほうが色移りはしづらいのでオススメです。その際は裏返しにしておくと、これも色移り防止に役立ちます。これも基本的なことですが、やるだけで結果はずいぶんと変わってくるので、なるべくしっかりとやってみるとよいでしょう。

特に色落ちしやすい製品には要注意

ただし、商品によっては色の染め方的に色が落ちやすいものもあります。そういったものはたいてい購入時に店員さんに言われたり、そうした注意喚起のタグがついていたりするかと思います。そういった衣類については、購入当初は色が落ちやすいので、しばらくは色柄物だけで洗うようにしておいたほうが無難です。

 

万が一、色移りしてしまった時は

しかしながら、いくら気を付けても色移りをしてしまうということはあるでしょう。これは洗濯をしていたら多少なりとも仕方のないことです。ずっと新品同様のまま使い続けるというのはやはり難しいものです。

色移りを綺麗にするにはクリーニングがオススメ

ただ、色移りしてしまったものをできる限り綺麗にするというのは方法がないわけではありません。オススメなのはクリーニングを使うことです。こういったサービスはたいてい、「家庭用の洗剤よりも洗浄力の強い商品」を使っています。

また、商品によっては家で洗濯するのが危険な場合もあります。下記記事で紹介しているように、デニムは特に色移りが激しい場合が多く、また洗い方によっては強く縮みも出てしまいます。

ジーンズを洗濯したらシャツに色移りしてしまった…

このように、デニムは家で洗濯するのが難しい部類の製品だと言えるでしょう。こうした場合には洗浄力うんぬんよりも、「生地にあった洗い方をしてくれる」という観点でクリーニングが非常にオススメです。

家庭用洗剤では落ちない汚れを落としてくれる

つまり、家庭の洗濯機で洗っているだけでは落とせないような汚れを落としてくれるのです。ですから、白シャツのように特に白さが大事という商品の場合には、ちょっとくすんできたなと思ってきた時に、クリーニングに出してみるというのは非常にオススメです。

宅配クリーニングなら染み抜き無料

そうした時にオススメしたいのは、「宅配クリーニング」です。宅配クリーニングはその名の通り、宅配便で洗濯物のクリーニング受け渡しができるサービスです。その便利さが忙しいビジネスマンやママさんなどに人気が出ているようです。特に下記で紹介するリネットではコンビニでの受けたわしが可能と、さらに便利なサービスまでやっているようです。



プロだから確実に染みを落としてくれる

この宅配クリーニング、リネットもそうですが、少なくないサービスで染み抜きを無料でやってくれるそうです。しかもプロがやる染み抜きですから、ちょっとした汚れはあっという間に落としてしまいます。上述してきた色落ちも本当にひどいと、特にネットを使わなかったりしていると、衣類が接触した時に相当色がはっきりつ移ってしまうということもあります。

これを素人が落とすのは簡単ではありません。下記記事にあるように、シミにはそれぞれに適した落とし方があるからです。

汚れ別染み抜き方法

そうした時に、リネットのような宅配クリーニングにお願いすれば、なんと無料で染み抜きをやってくれるというわけです

割引料金があるから試してみるのがオススメ

もし、色移りしてしまったもう着なくなってしまったお洋服があったり、つい最近シミがついてしまったというものがあれば、ぜひリネットにお願いしてみてはいかがでしょうか。通常染み抜きは着手が早ければ早いほどいいですが、試してみる価値ははるのではないでしょう。頻繁にクリーニング料金の割引もやっているようですから、ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょう。

リネットについては下記記事でさらに詳しく紹介していますので、併せてご参照ください。

スーツの染み抜きやクリーニングをするならリネット

 

 

以上、色移りを防ぐ方法と、色移りをしてしまった時の対処法についてでした。

お読みいただきありがとうございました。

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ