スーツをクリーニングに出すタイミングと日数

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

スーツ姿の朽木さん

スーツのクリーニングって悩みませんか?まず、どんなタイミングで出すべきか?夏は汗をかきますが、冬はかかない、そうなると夏は頻繁に出したほうがよさそうですが、上半身はインナーやシャツがあるので、スーツに直接的に汗がつくことってほとんどありません。それなら、ズボンだけでいいのか?とか、でも汗が染みこんでクリーニングが必要なら、夏はズボンを毎日出さなきゃいけないのか?なんて思ったりもします。

上半身と下半身のどちらを出すべきか、そしてそれぞれどれくらいの頻度で出すべきか、季節によってクリーニングのヒントはどう変わるのか?普段スーツを着て仕事をしている人にはそのような悩みを持つ方は少なくないと思うのですが、みなさん…いかがなのでしょうか?

そんな悩みを抱えていた私は、ある時家で洗えるスーツというのを発見しました。

 

洗濯機で洗えるスーツってどうなの?

洗濯機で洗えるスーツ、そんな馬鹿なと思われるかもしれませんが、このような商品は実は各社から既に商品化して販売されています。たとえば、スタイリストストアのAoki、スーツ・紳士服のはるやま、それからザ・スーツ・カンパニーなどが有名なようです。

ウォッシャブルスーツともいうらしい

名前の通りなんですが、こういった商品はウォッシャブルスーツとも呼ばれているそうです。メーカー各社いわく、ドライクリーニングでは落としづらい汚れも落ちるし、エコの観点からもいいし、夏場なんかはとても衛生的だとのことです。

専門家による問題外の声

しかしながら、この洗えるスーツについては業界から厳しい批判があるようです。話題になったのはファッションレスキュー社長の政近準子さんという方のコラムです。彼女いわく、洗えるスーツは一生涯着るべきではないとのこと。上質じゃないしダサいし、ビジネスマンとしても自分優先で、そんな人とは取引をしたくないとのことでした。

確かに、スーツ、また鞄や時計など、ビジネスで身につけるものは、その人の気位やプライド、立ち位置、ランクなんかを表すものと言えます。フランクミューラーの時計を付けていれば、それだけでおっという感じですし、それ以外にも高い=つまりそれだけお金がある、儲けていると表明できるアイテムは山のようにあります。

そういった価値観を重要視するかどうかは人それぞれですが、そこまでいかなくともきちんとした身なりをしたいという人は少なくないはずです。そして、右に倣えの日本人の精神性からも、洗えるスーツを着るのは決して良い判断とは言えないと思えます。

クリーニング頻度は約2か月に1度がベスト

となると、やはり普通のスーツを着た場合の頻度が気になります。結論としては、3着持っている方は、冬場は2か月に1回、夏場は1か月に1回がベストだと思われます。これは一般的な汗の量や汚れの蓄積を考えると、これくらいが相応という専門家の声があるようです。ただ、これらはあくまで目安ですから、プラスマイナス1週間くらいは実際のスーツの状態を見ながら調整するのがよいでしょう。

 

スーツの選択は宅配クリーニングで

じゃあ、どこで洗うかですが、オススメをしたいのが宅配クリーニングです。最近忙しいママさんや若手のビジネスマン、単身赴任のお父さんなどを中心に流行っているので聞いたことがある方もいるかもしれません。その名の通り、自宅にいながらクリーニングができるサービスです。

取りに行かずに自宅に届く

最大のメリットはやはりここでしょう。平日は仕事で夜遅く、休日はプライベートの遊びで忙しく、なかなかクリーニング屋さんに寄れないという人は多いと思います。宅配クリーニングであれば、自宅で簡単にクリーニングの受け渡しができるので手間がかかりません。また、最近のサービスではなんとコンビニでの受け渡しが可能なところも出てきています。この便利さは通常のクリーニング屋さんにはないものです。

即日は難しいけど2日で届く

また、クリーニングの仕上がり日数についても、大抵の宅配クリーニングサービスが最短で2日でやってくれます。もちろん、即日が理想だとは思うのですが、スーツであれば普通は数着は持っているはずですから、2日でも充分早いくらいではないでしょうか。それに、通常のクリーニング店のように取りに行くのがめんどくさいということはありません。これもやはり大きなメリットでしょう。

染み抜き無料というお得な特典

そこで今回オススメをしたいのが、リネットというサービスです。



ここは宅配クリーニング業界では老舗とも言っていいサービスで、2009年頃より運営が始まっています。なぜ、オススメなのか、最大の理由は染み抜きが無料だという点です。普段スーツを使っている方だと、ランチの時、接待の時、どうしてもスーツにシミがついてしまうことがあると思います。それを見越してか、リネットでは染み抜きをすべて無料でやってくれるのです。

 

 

以上のように、スーツのクリーニングで悩む方にとって、リネットは非常に役立つサービスです。今なら(2016年5月現在)衣替えキャンペーンとして全品30%オフというお得な特典もありますので、ぜひお試しになってみてください。

お読みいただきありがとうございました。

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ