チョコレートのシミ抜きをする際の正しい方法

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

ドイツのチョコレートのお菓子

本記事では「チョコレートが付いた時の正しい染み抜き」方法をご紹介します。

チョコレートのシミは、甘いモノが好きな女性であれば、洋菓子やスイーツを食べる時、バレンタインデーなどでチョコを作る時など、洋服についてしまうことはきっとあるでしょう

そうした時すぐに綺麗にできそうに思いますが、コーヒーには「」が含まれていますので「対処には注意が必要」です。

本記事では、そうした時にどうやってシミを取ればよいのか、その方法をご紹介していきます

 

確実にシミを落としたい場合には、クリーニングに依頼するのが無難

当サイトでは基本的に自分でやる染み抜きをおすすめしていますが、

もしシミがついた洋服が

  • 価格が数万円など非常に高い
  • 今後も長く使い続けたい

といった場合には、自分での染み抜きはあまりおすすめしません。

スーツやセーター、ニット製品の場合も危険

また、チョコがついてしまった時に特に困る衣類としては、見出しのようにスーツ(特にウール、ポリエステルメインなら手洗いも可)やセーター、ニットが挙げられます。チョコの汚れはすぐに落ちそうだと思って、適当に染み抜きをするのは非常に危険です。

なぜなら、上述のようにチョコレートは「油の染み」ですから、水洗いをしても落ちづらいですし、そもそもスーツやセーターは水洗いが難しいものがほとんどです

ですから、そうした場合には、個人的には絶対に「クリーニングの利用」をおすすめしています

宅配クリーニングなら安くて綺麗にできる

理由は単純でやはり自分で染み抜きをやると、「失敗してしまう可能性がある」からです。できれば失敗したくないという場合には、クリーニングに依頼するのがおすすめです。

宅配クリーニングですと、「染み抜き無料、さらに割引キャンペーン等」でかなり安く綺麗にすることが可能です

ここでは個人的にまず間違いないと言える2つサービスを紹介しておきます。どちらも良いサービスですから、ぜひ利用を検討されてみてください。

初めての方は30%無料で利用できる「リネット」

え、宅配なのにこの価格?クリーニングの宅配のリネットなら、便利でお得!



※ちなみに、リネットはタレントの坂上忍さんが「潔癖刑事(でか)」というミニドラマや、CMキャラクターを演じていることでも有名なサービスです。

クオリティの高さに徹底的にこだわっている「リナビス」

高品質なのに送料無料!宅配クリーニングの【リナビス】


どちらのサービスも非常に良いサービスです。ぜひ見比べてみて、いいなと思うほうをご利用になってみてください。

 

とはいっても、やはり自分で染み抜きをやりたいという人もいるでしょう。下記では自分で染み抜きをやる際の方法について紹介していきます

 

チョコレート汚れの特徴

チョコレートは「油溶性のシミ」です。こうしたシミの種類やシミ別の汚れの落とし方について下記記事をご覧いただきたいのですが、油溶性のシミというのはつまり少々落ちにくい類のシミだと思っていただければと思います。

水性のシミのように、水洗いでこすったり、叩いて汚れを落とすといったような簡単な処置では、汚れが落ち切らないことが少なくありません。それは、チョコレートの中に含まれるバターなど(つまり油)が、水が汚れを落とすのを邪魔してしまうからです。

ですから、まず、そのことを念頭に置いて、丁寧に汚れ落としをしていく必要があると言えます。また、油溶性ということは、言葉通り、基本的には油(オイル)で落とす、またはそうした油汚れを落とすことに特化した溶剤を用いるものです。その点も事前に考慮しておく必要があります。

それでは、下記からは詳しい染み抜きの方法をご紹介していきます。

 

まず最初にやるべきこと

油溶性の汚れの場合には、水溶性の場合のように「水でのもみ洗いや叩き洗い」は基本的にする必要はありません。それよりも、汚れをしっかりと見て、手でつまんでとれるところがないかを確認しましょう。

事前に手で汚れを取ることで、後で楽に綺麗にしやすくなる

こうした形で最初にとれる汚れをとっておけば、溶剤を使っての染み抜きの際にもシミが広がりにくいのでオススメです。

更に詳しい染み抜き自体の基本的な手順については、下記記事でご紹介していますので、その点を知りたい方は先にご覧になってみてください。

染み抜きの基本手順

 

次にチェックすべきポイント

上記のように手で汚れをつまんでみるなどして、何となく大した汚れではなさそうと思った場合には、それが洗濯できる素材であれば、洗濯機に入れてしまっても構いません。

洗濯できる素材か否かが重要

逆に、手で汚れをつまんだ程度ではあまり関係なかったり、できるだけきちんと汚れを落としたい場合には次の手順に進みましょう。次の手順としては、下記のような溶剤を用いて、染み抜きをすることです。

  1. ベンジン
  2. クレンジングオイル
  3. アルコール
  4. 洗剤の原液

基本的には上記のどれでも良いのですが、もしあるのであれば上に記載されているものを優先的に利用するようにしてみてください。

歯ブラシを使って染みを軽く叩いて、汚れを浮き上がらせる

それらを準備することができたら、あとは簡単です。

いらない歯ブラシに上記の溶剤をつけてシミを軽く叩きます、そうすると汚れが多少浮き出てきますので、タオル等で拭き取ります。それをしばらく繰り返します。そうすると、おそらく大部分の汚れは落ちてきているはずです。この時については手でもみほぐしても構いません。

地道に何度も繰り返すことで、徐々に染みが落ちてくる

そうしたら、それはつまり「油が抜けてきている」ということですから、歯ブラシを水につけてまた軽く叩きます。そして、タオルで拭きます。今度はこれを数回繰り返します。この時点でさらに汚れは落ちてきているはずです。

優しくすすぎ洗いをする

ここでも、歯ブラシだけではなく、手をつかって水でもみ洗い、すすぎ洗いをしても大丈夫です。ただ、「歯ブラシよりも繊維を傷めやすい」ので、優しくやることが大切です。

変化がなくなってきたと思ったら、あとはタオルで拭いて、自然乾燥をさせます。最初に比べてだいぶ汚れが落ちていることを実感できるはずです。これで、洗濯をできる素材なのであれば、洗濯機に入れましょう。歯ブラシでの染み抜きだけでは落としきれなかった汚れを落とすことができます。

重曹は使える?

なお、こうした自宅での掃除において、多くの人が重宝しているのが重曹だと思います。これをチョコレートの染み抜きに使うこともできるのでしょうか?

チョコレートの染みの場合には重曹は使わなくてよい

結論としては、チョコレートの染みに重曹の成分自体は有効です。しかしながら、「チョコレートの染み抜きの際には使わなくてよい」でしょう。

というのも、重曹はそもそも水洗いができない製品には重曹は使えません。水洗いが可能な商品には使えますが、それなら普通に洗剤で洗ってもさして変わりません。ですから、基本的には上記で紹介した手順でやったほうが、確実に汚れは落とせるはずです。

 

自宅、自分でのシミ抜きを避けたほうが良いパターン

しかしながら、問題なのは、洗濯機で洗うことができない場合や、上記の手順では充分に汚れが落ちなかった場合です。また、実は高級ブランドの洋服や大切な洋服の場合にも、実は上記の手順を行うのには問題があります。

というのも、いくら知識や方法を学んだところで、私たちは決してシミ抜きのプロではありません。そうなると、どうしても失敗することもあります。もし、それが高いお金を払った洋服であった場合や、大切な人からもらった洋服、思い出の洋服であった場合には、ショックを受けることになるでしょう。

ですから、こうした衣類を取り扱う場合には、自分でシミ抜きをやることはあまりオススメはできません。そうした時にオススメをしたいのは、クリーニングや染み抜きのプロ、つまり「クリーニング屋さんに染み抜きを依頼する」ことです。もちろん、多少のお金はかかりますが、それに値するだけの充分なクオリティでの汚れ落としをきっとしてくれるはずです。

とりわけ最近ですと、宅配クリーニング屋がオススメです。ネットから予約をすれば、すぐに家に来てくれて、数日経てば、綺麗になったものを家まで届けてくれます。その便利さは、特に近場にクリーニング店がない場合には素晴らしいものです。

 

 宅配クリーニング・リネットなら初回の方向けに豊富なサービス実施中

なかでも今回オススメする宅配クリーニングサービスはリネットです。こちらのサービスをオススメする理由は何より初回利用者の方へ手厚いキャンペーンがある点です。具体的には下記の3つです。

  • 全品30%OFFでクリーニングを頼むことができる
  • 往復の送料を完全無料で利用できる
  • 出来上がりに不満がある時は、無料で最仕上げを行ってもらえる

要はお金をほとんどかけずに、クリーニングをお願いすることができるのです。しかも、シミ抜きもなんと「無料」でやってもらえます。そういった点を考えると、チョコレートに限らず、シミがついたときは、一度リネットを利用してみることをオススメします。もちろん、自分でシミ抜きをできるようになることにもメリットはありますが、プロの手を安く貸してもらえるのであれば利用しない手はないのではと考えます。

リネットについての詳細は下記バナーからもご覧いただけますので、ぜひチェックをしてみてください。



ちなみにですが、画像をご覧いただけるとわかるように、タレントの坂上忍さんがCMキャラクターを務めていることでも有名です。

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。以上が、醤油のシミ抜き方法です。当サイトでは他にも、シミごとに適切なシミ抜き方法をご紹介しています。ぜひ、下記にある記事もあわせてご覧になってみてください。

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

サブコンテンツ

このページの先頭へ