汚れ別染み抜き方法

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

汚れ別染み抜き対策

「染みの種類ごとに適切な対応をする必要がある」

上記イラストからわかるように、シミの種類ごとに必要な対策はことなります。あくまで代表的な例になりますが、薬剤の選定を間違えると、シミが落ちないだけではなく、繊維を傷めてしまうことにもなりかねないので注意が必要です。

なお、染み抜きの基本的な手順は共通になりますので、ご覧になっていない方は、まず作業手順の基本をご覧になってみてください。

 

染みの種類を見極めるのは簡単ではない

ただし、実際には1つのシミには複数の性質のシミが混ざっていることがほとんどです。例えば、カレーのシミには水溶性・油溶性、さらにはカレーの黄色を出すための色素(香辛料)のシミが含まれています。そのため上記のように何か一つだけをやればいいという単純なものでないこともあります。

自分でやると失敗する可能性がある

ですから、自分で染み抜きをやると、どうしても「失敗する可能性」があることを考えておかなくてはなりません。もし汚れがついた衣類が高級なもの、大切なものである場合には失敗の危険性を考えて、一度どうすべきか考えたほうがよいかもしれません。

クリーニングなら安くて綺麗にできる

そうしたときにオススメしておきたいのがクリーニング、特に宅配クリーニングです。宅配クリーニングですと「染み抜き無料・割引キャンペーンなどで安く綺麗にできる」ので、確実にシミを綺麗にしたい場合は併せてご覧になってみてください。

個人的には下記2つのサービスがおすすめです。ぜひ見比べみてください。

初めての方は30%無料で利用できる「リネット」

え、宅配なのにこの価格?クリーニングの宅配のリネットなら、便利でお得!


クオリティの高さに徹底的にこだわっている「リナビス」

高品質なのに送料無料!宅配クリーニングの【リナビス】


それでは、下記では染みの種類と、その対応について紹介をしていきます。

 

コーヒー(紅茶なども)

誰もがよくあるのが、コーヒーのシミだと思います。カフェで友人と楽しく話している時、テーブルにコーヒーがたれているのに気づかず衣服に付着してしまったという方は少なくないと思います。最もポピュラーなシミの一つですから、それだけに正しい対処法を知っていれば様々な場面で役立つはずです。

コーヒーの染み抜き手順について

 

赤ワイン

コーヒーもそうですが、飲み物というのはどうしてもシミの理由になりやすいものです。食事の時に気をつけていても、ふとした瞬間にシミがつくことはどうしてもあるでしょう。ワインもその一つですが、こちらは上述のコーヒーと比較すると少々やっかいです。ぜひ対処法を学んでおいて、もしものときに備えてください。

赤ワインの染み抜き手順について

 

カレー

上述したように、複数の性質のシミが混じっている代表例がカレーです。なんとなくやっかいそうな見た目だと思いますが、実際に落としづらいシミなので注意が必要です。これも避けようと思っても、どうしてもついてしまうことがあると思いますので、カレーを食べるときには白い服をなるべく着ないといった工夫も必要かもしれません。とは言っても、全く落とすことができないというわけでもありませんので安心してください。

カレーの染み抜き手順について

 

着物・和服など

染み抜きが難しい衣類の一つに着物があります。素材や種類もたくさんで、どうやって染み抜きをしていいのか判断に迷うところでしょう。ぜひ下記の記事を参考にされてみてください。

着物の染み抜き手順

醤油

醤油についても色が濃いので安易に染み抜きをするのは危険です。下記記事で詳しく紹介していますのであわせてご覧ください。

醤油の染み抜き手順

チョコレート

チョコレートが危険なのは油が含まれている点です。繊維によっては非常に落ちづらくなってしまいますので、慎重に染み抜きをしましょう。

チョコレートの染み抜き手順

ワイシャツ

会社員にとっては必需品のワイシャツですが、なかには1万円を超えるような高級なシャツを使っている人もいるでしょう。消耗品ではありますが大切に使いたいものです。下記ではシャツにつきやすい汚れをどう落とすのかを紹介しています。

ワイシャツの染み抜き手順

スーツ

ワイシャツと同じく会社員にとっての必需品です。シャツと比べると高級なものですから、できる限り長持ちさせたいという人も多いはずです。下記ではスーツの染みを落とすためのヒントを紹介します。

スーツの染み抜き手順

ボールペン

落ちやすそうに見えて落ちづらいのが、ボールペンの染みです。白い服につくと案外目立つのも困るところです。普通に水で洗うだけでは落ちない場合も多いので、下記でぜひ正しい染みの落とし方をご覧ください。

ボールペンの染み抜き手順

血液

鼻血などで洋服が汚れてしまったとき、もちろん鼻血を止めるのが先決ですが、衣類についても実はできる限り早く対処をする必要があります。その理由と対処法については柿よりご覧ください。

血液の染み抜き手順

お役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです!

サブコンテンツ

このページの先頭へ